HOME > お知らせ >  12月5日(火)に避難訓練を実施しました

お知らせ

 12月5日(火)に避難訓練を実施しました

2017年12月07日 更新

 師走を迎えた12月5日に、「熊本精神保健福祉センター」全体で避難訓練を実施、熊本地震があり、その後も小さな揺れが頻発していることもあって、火災を前提にしつつもあらゆる天変地異に即応できることを想定しての避難訓練となりました。
 非常ベルが鳴り渡る中、避難指示により全員が避難、消火器を使用しての初期消火訓練を実施、消火器操作の実際を熊本東消防署の職員の方から学びました。その後、消防署の方からのお話もあり、消火器の場所や避難経路等を改めて再確認するまたとない機会にもなりました。これから家庭においてストーブなどで火を使う機会も増えます。空気が乾燥して火災も起きやすくなりますので、お互いに注意しなければと話し合いながら無事に訓練を終えました。(昭爺)