HOME > お知らせ > 平成29年度「地域精神保健福祉医療担当者研修会」を開催

お知らせ

平成29年度「地域精神保健福祉医療担当者研修会」を開催

2017年07月12日 更新

それぞれの地域で精神保健医療に従事されている方々への研修会を6月26日の菊池市を皮切りに県内4カ所(菊池、八代、天草、熊本)で開催、約200名の方々の受講がありました。熊本県精神保健福祉センターとの共催、研修内容としては、
@「支援者が知っておきたい精神科対応ツール」
        富田正徳次長(熊本県精神保健福祉センター)
A「精神保健福祉センターの業務紹介」
        宮本靖子主幹(熊本県精神保健福祉センター)
B「支援者に知っておいて欲しいこころのケア」
        矢田部裕介センター長(熊本こころのケアセンター)
C「ひきこもり体験を通して支援者に伝えたいこと」
        ひきこもりピア・サポーター
D「コミュニケーションスキル〜より良い相談対応のコツ〜」
        吉川麻依子臨床心理士(熊本こころのケアセンター)

ストレスケア体操「くまモンとヨーガ」も交えて、終日こころのケアにどっぷりと浸かった1日となりました。参加された皆さんからは「長時間だったけど、講義だけでなくワークショップもあり、ヨガ体操もありで充実した一日でした。」との声が多く聞かれました。  (宙娘)